FC2ブログ

雰囲気のあるオリジナルの値札シールを、消しゴムはんこで


思いを込めて作ったハンドメイド
「それいいね!」「すてき!欲しいわ」
なんて言っていただけると嬉しい。

気に入ってくれた方の手に、届くって
本当に嬉しいものですよね。

こんにちは
『うちこ*はんこ+』
消しゴムはんこの先生 uchicoです。

そんな、"作り手"と"気に入ってくれる人"
をつなげてくれる場所のひとつが委託販売。
最近ではハンドメイド雑貨を扱うお店って
随分増えましたよね。

私も、市川市内にある「手作り雑貨のお店Matiere」さん
吉祥寺にある「HATTIFNATTの雑貨屋さん」の2カ所で
作品の販売をお願いしています。



雑貨屋さんでは、お店によって規格はまちまちですが
商品管理のためにタグや剥がせるシールで値段をつける
ということが決まり事となっている場合が多いんです。


20180205値札シール1

消しゴムなら、好きなサイズに合わせて
好きなデザインではんこを作ることができるので
貼って剥がせるシールに合わせて、値札用はんこを
作ることだって簡単に出来ちゃいます。



シールのカタチに合わせて、必要項目の記入欄とブランド名
それから「¥」マークを入れたはんこを用意しておくと便利。
ちなみに写真の「D2」は、お店で指定された固定の出展番号。




20180205値札シール2

雰囲気のあるオリジナルの値札シールの完成。



お店側で色指定がなければ、自分のブランドのイメージカラーに
しておくのもいいですよね。
月ごとに色を変えて、来店して在庫チェックをする時に
パッと見やすいなんていう方法も、オススメです。


20180205値札シール3

ちなみにオススメのインクは「Staz on」
マジックなどに近い溶剤系インクというタイプ
とにかく乾きが早いのがポイント。


はんこを捺して、すぐに文字を書いて
シールを貼りたい!!ですよね。
乾きが遅いインクを選んでしまうと、
貼る時にこすってしまいがちなのでお気をつけて。



20180205値札シール4



ただしこのインクを使う時は、専用クリーナーもご用意を!
特に同じはんこで色を何色か使う時は必須です。
はんこに残ったインクが、次に使うインクパッドに移って
汚れる原因になりますよ。


カスタマイズも自由自在
消しゴムはんこでオリジナルの値札作り
なんていかがですか??



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


千葉県市川市/メトロ東西線 原木中山 3分
東京・大手町から31分で都心から好アクセス♪
女性限定・専用スペースでのレッスン・ワークショップです。
※詳細な住所は、お申し込みの際にお伝えいたします。

【おもてなしの気持ちを伝えるイラスト】
イラストレッスンワークショップ
20171221イラストレッスンサンプル1
2月のスケジュール→

【気軽に消しゴムはんこに挑戦】
消しゴムはんこ体験ワークショップ
20170206カルチャー告知
2月のスケジュール→


♪初めての方でも、簡単図案からスタートで安心です♪

【消しゴムはんこって??な方に 1時間のミニレッスン】
消しゴムはんこ体験レッスン


【資格も取得出来る継続レッスン】
基礎から学ぶ消しゴムはんこレッスン(全5回)

【内容は自由!! 単発レッスン】
消しゴムはんこ単発レッスン


ご予約状況はコチラをご確認ください→
ご予約・お問い合わせ→★★

*☆*――*☆*



市川船橋いちごサークル


消しゴムはんこのサークル活動です
詳しくはコチラ→


*☆*――*☆*


minne販売中
『うちこ*はんこ+ ギャラリー』

セミオーダーやカスタムオーダー承っています。


*☆*――*☆*


SNSもやってます

Facebook →
Twitter → ★★
Instagram → ★★★


*☆*――*☆*


お問い合わせはこちらから →
お気軽にどうぞ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

[ 2018/02/05 17:41 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyuchico.blog.fc2.com/tb.php/721-fb2cabfa