FC2ブログ

『活版印刷×消しゴムはんこ』で遊んでみました。


昨年12月に発売になった「大人の科学マガジン」
消しゴムはんこ好きの間でも、ちょっとした話題に
なっているんですよ。
知ってました??

こんにちは
『うちこ*はんこ+』
消しゴムはんこの先生 uchicoです。


技術の発展とともに姿を消しつつある
活版印刷ですが、アナログならではの
その風合いが見直されつつあるようですね。

色合いや、でこぼこの加工を活かした
カードやタグなど雑貨としてもカワイイくて
人気がありますよね。



20180108活版×消しゴムはんこ1

さて今回は付録にそんな活版体験が出来る
「小さな活版印刷機」がついていたんですが
消しゴムはんことコラボして遊べる!! ということで
そのやり方が紹介されているんです。




20180108活版×消しゴムはんこ2

どちらが付録?? みたいなパッケージ。
どっちがおまけ??的なお菓子みたいですが
大人になっても、こういうのってワクワクします。




発売日に入手していたのですが、
やっと今日遊んでみたので写真多めで
ご紹介してみようと思います。



20180108活版×消しゴムはんこ3

組み立ては30分と記載されていました。
説明書を読んで、その通りに出来ない
タイプなのでちょっと不安でしたが…
組み立て自体は15分程で完成。




20180108活版×消しゴムはんこ4

大変なのは活字をハサミで切り離し
バリ取りをすること。
約1時間程かかりました。

さらにその後、文字を探して
順番に並べたのですが…ビミョーに大変。




20180108活版×消しゴムはんこ5

組み合わせて使う消しゴムはんこは
5mm厚のほるナビを使用しました。




20180108活版×消しゴムはんこ6

付属のインクを台の上に置いて
ローラーに馴染ませていくと
いよいよ「印刷するぞ〜」と気分が盛り上がります。




20180108活版×消しゴムはんこ7

ちょっと失敗だったのは
ローラーにインクを馴染ませてから
版をセッティングしたこと。
どんどんインクが乾いてしまいました。




20180108活版×消しゴムはんこ8

一番最初に出来たのがこれ。
つっこみどころ満載っぷりが素敵。





20180108活版×消しゴムはんこ9

インクの水分量や消しゴムはんこの
配置など調整しながら、何度刷るうちに
だんだんやり方を掴んできました。




20180108活版×消しゴムはんこ10



たまにはこんな消しゴムはんこの活用も
楽しいです♪♪






消しゴムはんこは少ない道具と小さなスペースで
気軽に作ることができるますよ。
小さな活版印刷機と一緒に
挑戦してみてはいかが??





*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


千葉県市川市/メトロ東西線 原木中山 3分
東京・大手町から31分で都心から好アクセス♪
女性限定・専用スペースでの消しゴムはんこ教室。

【1月スタート!! 気軽に消しゴムはんこに挑戦】
消しゴムはんこ体験ワークショップ

【1月スタート!! おもてなしの気持ちを伝えるイラスト】
イラストレッスンワークショップ


♪初めての方でも、簡単図案からスタートで安心です♪

【消しゴムはんこって??な方に 1時間のミニレッスン】
消しゴムはんこ体験レッスン

【資格も取得出来る継続レッスン】
基礎から学ぶ消しゴムはんこレッスン(全5回)

【内容は自由!! 単発レッスン】
消しゴムはんこ単発レッスン


ご予約状況はコチラをご確認ください→
ご予約・お問い合わせ→★★

*☆*――*☆*



市川船橋いちごサークル


消しゴムはんこのサークル活動です
詳しくはコチラ→

次回開催は2月を予定しています。



*☆*――*☆*


minne販売中
『うちこ*はんこ+ ギャラリー』

セミオーダーやカスタムオーダー承っています。


*☆*――*☆*


SNSもやってます

Facebook →
Twitter → ★★
Instagram → ★★★


*☆*――*☆*


お問い合わせはこちらから →
お気軽にどうぞ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyuchico.blog.fc2.com/tb.php/693-644a7d6f