雨降る庭にいろどりの布


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。

今日は素敵なワークショップに参加してきました♪
卓上機で布を織る会「春のいろどりの布」

千葉県市川市にあるショッピングセンターに隣接する「ニッケ鎮守の杜」
その中にちょこんとある、ちいさな土壁の建物「galleryらふと
20160319らふと
中はすがすがしい白壁で、木の柔らかい風合いのテーブルや階段、そして四方向それぞれに開放があり庭を眺めることができます。
とても静かで心地よい空間です。


20160319ワークショップ看板
先生は"いろどり豊かな布を織る"nomamaさん
柔らかい印象の可愛らしい先生です。

まずはギャラリーから続く花壇「手仕事の庭」を歩き、花や木や草を観察しながらイメージを膨らませていきます。
20160319織物ワークショップ1
植物のことは、ギャラリーの方が一つ一つとても丁寧に教えて下さいました。
ギャラリースタッフの方も物腰柔らかで、鈴の音のようにお話しされる素敵な女性です。
常々残念に思うことなのですが、uchicoはホントにお花が分からなくって…分からないなりに「素敵」♪なお庭です。
手と心をかけて、人と自然の力が調和しながら作られているお庭なんです。



使うのは卓上織り機。
ドイツ製のイネスというものなのですが…対象年齢3才以上。
20160319織物ワークショップ2


おもちゃ?いえいえ、大人でもなかなかに夢中になっちゃいますよ!!
20160319織物ワークショップ3
制作途中をもっと撮ろうと思っていたのに、夢中になりすぎてすっかり忘れてました。


出来上がった布にニヤニヤしながら、お茶タイム
20160319織物ワークショップ4
蒸し菓子なのですが、餡が練り込んであるので「しっとり・もっちり」食感。
去年庭に咲いたサクラの花の塩漬けがのってます♪
お茶もとても香りがよくって!!!


先生が今回のために用意して下さった糸
20160319糸
今の時期のお庭をイメージした色。


出来上がりをお持ち帰り袋に入れて。
20160319出来上がり
右がuchico作
糸の色選び、模様の入れ方、目の詰め方で十人十色の布が織り上がりますね♪


すっごく、楽しかった〜〜〜〜♪

布を織るのはもちろんですが
街中にありながら、自然豊かな杜でしっとりと過ごす時間。
草木の様子に季節を感じ、芽吹きや実りに思いをはせつつ、その実りを頂く。
「丁寧に暮らす」ってこういうことなのね☆って身をもって体験しました。

贅沢なワークショップでした。


今日は、久々に消しゴムはんこのことから離れてゆっくり過ごしました
さぁ!また明日から、モリモリ消しゴムはんこ活動をしますよ〜〜☆(予定)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
丁寧からは程遠い暮らしなの
[ 2016/03/19 19:50 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyuchico.blog.fc2.com/tb.php/280-82dbfc2e