「さる」図案に関するちょこっとTips♪

あれよあれよと、もう12月!!
今年も残すところあと1ヶ月ですね〜〜〜☆

さてさて皆さん、年賀状って出してます???
最近は「メールで済ませる」って方も少なくないのかな?
LINEのスタンプも、今の時期「お年賀スタンプ」が盛んにアップされてますね。


かくいう私も、年賀状を"熱心に"出すようになったのは、消しゴムはんこを始めてから…
もちろん(?)「せっかくだから、消しゴムはんこで年賀状を作りたい!!!」という単純な理由☆


ちなみに、来年の干支は「さる」ですね。
というわけで今日は
「さる」図案に関するちょこっとTips♪

20151205年賀状

上の画像はこの間の「月イチレッスン/お年賀なはんこ」のサンプル
下の画像は、そのための下絵

20151205さる図案の下絵


上と下の違い、何か気付きました???

実は下の絵には
「しっぽがある」んです!


下絵を描いて、しばらく眺めて「・・あれ、さるの"しっぽ"って???」と自分でも疑問になり、よくよく思い出して「ニホンザルにこんな長い"しっぽ"ってないゾ」ってなったんです。


多くの種類の"さる"には、手のように器用に動く長い"しっぽ"があります。
ところが、"ニホンザル"の"しっぽ"はちょこんとした短いもの☆
これは寒さに耐えるための適者生存の結果。といわれています。

"ニホンザル"はヒトをのぞく霊長類のなかで最も北に棲む"さる"なんだとか…
ちなみにオナガザル科なんですよ〜〜



もちろん、どんな"さる"のデザインにするかは自由!!な、わけですが
もし、和風×さるのデザインをお考えなら
「さるのしっぽ」を気にしてみてはいかが??




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyuchico.blog.fc2.com/tb.php/234-6806a43f