紙を折るのにスジをつける道具


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。

今日は粛々と"お名前はんこ"のサンプル作りをしていました。
まずは、お名前はんこ専用の紙箱作りからスタート☆



インスタでアップしたこちらの画像「切り出した紙にスジをつけているの図」
に質問コメントをいただきました。

20170218インスタ画面

「このスジをつける道具は何ですか??」というもの…


実はブログでは以前にもご紹介していたのですが

ご興味がある方が他にもいらっしゃるかも?
ということで、再度紹介☆


20160321


実はこれは、本来スジをつけるための道具でありません。
「ホチキスリムーバー」
という、ホチキスの針を取るためのものです。
ちなみ文具店で購入することができます。


一般的に紙にスジをつけたり加工する時には、ヘラを用います。
特に製本等を本格的にする場合には、摩擦熱を発生させにくい天然素材のものが好まれるみたいです。(竹やツゲ、または牛骨なんか)


でも、このリムーバーを使っているのは
どこでも手に入り、値段もそんなに高くないというのと
ペンを持つように持てて、力の加減をしやすい
そしてなにより、金定規で使っても傷つきにくい
という点から☆


よかったら、なにかの参考にしてくださいな。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
プチ情報ね♥
[ 2017/02/18 17:29 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

ありがとうございました 〜ちょこっと企画の裏話。


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。

ちょこっと前に【予告】していた、インスタグラム限定企画。
<うちこ*はんこ+ Instagram:uchico_hanco


20170216インスタ告知画面



ざくっと内容を説明すると…

minneで販売するお名前はんこのサンプルを制作するにあたり
お名前を貸してくださるかたを募集☆
出来上がったサンプルは、撮影等々が済んだらプレゼントしますね♪

というもの


20170216企画用はんこのベース


11日にアップして、14日に締切。
3名様の募集。


実は内心、ドキドキの企画でした。

だれも応募してくれなかったらどうしよう……

あぁ、そうしたら「自作自演」するか?
それとも、なかったことにするか?
いやいや、恥を忍んで再募集をするか?


そんなことを考えつつ、強気にも投稿は1回だけにしてみたり。


結果、嬉しいことに予想以上のご応募をいただきました。
本当にありがとうございました。


20170216あみだくじ

厳正なる抽選。あみだくじ。


当選された3名様とも、無事やりとりが済み
本日より制作の方もはじまりました。


制作風景はインスタグラムにて随時アップしています。

"お名前はんこ"はサンプルが出来上がり次第、minneで販売予定です。
<minne:うちこ*はんこ+ のギャラリー
近日中に公開出来るように頑張ります♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
色々チェックしてみてね
[ 2017/02/16 18:09 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

100均で売っている木材で持ち手をつくる


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。

きょうは持ち手のはなし



ちょこっと前にご紹介したこの写真

20170206カルチャー告知

稲毛海岸カルチャーさんでの単発講座(3月20日☆)のサンプル用に作った、
持ち手つきのはんこ♪


このはんこの持ち手、実はダイソーで工作材料として売られているもの。
3センチ×3センチ×1.5センチサイズの木材が、18個入で黄色いネットに入ってます。

コスパの良さが半端ないのですが…
集成材のため色や柄にムラがあるのと、表面がかなり粗いのが難点。





そこで今回、ちょこっとひと手間かけて
表面を滑らかにしつつ、ムラが味になるように仕上げてみました。

20170215持ち手加工1

ここで登場するのが「ジェッソ(白)」
アクリル絵具用の下地材ですが、これが結構汎用性が高くてお気に入り♪
表面にだけ、薄ーく・平たーく塗ります。

ちなみに、写真の左下に写っているのは「カタリスト・シリコンブレード(ミニ)
筆や刷毛またはペインティングナイフ代わりに使えるんですが、このフラットなブレードタイプは平滑に塗るのに最適!!
また、筆や刷毛みたいに絵具を吸い取られないので経済的で
シリコンなので使用後は拭き取りだけでOK! 汚れにくくてお掃除が楽♪で結構オススメですよ。
(uchicoは伊東屋の画材売り場で購入しました☆)



そんなこんなで…表面が乾いたら、細かい目の紙ヤスリで全体的にヤスリがけをします。

20170215持ち手加工2

手の当たるところは、トゲが刺さったりしない程度に
表面は、うっすら木の模様が出てくるぐらいに。

今回、表面は結構しっかり目にやすっています。
というのも、ジェッソはアクリル絵具のような粘度のある絵具を塗るための下地材なので
しっかりと層になった状態では、吸湿性がなくなってしまいます。
はんこを捺すのにバーサクラフトという "ツルツルしたところには捺せない" インクを使ったので、インクのノリをちょっとでも良くするために結構やすりました。

しっかりやすったことで、今どきはやり(?)のシャビー風になったでしょ♪????




いざ、はんこを捺してみます

20170215持ち手加工3

左が加工前、右が加工後

細かい文字までくっきりはっきりと見えるようになりました。


ジェッソは乾燥も早いので、作業時間も短くて済むのでラクチン☆
それと、ジェッソにはアクリル絵具を混ぜることができます。
パステルカラーに色づけしても楽しそうですよ〜〜〜〜






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
お試しあれ
[ 2017/02/15 18:41 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

2017年3月 うちこ*はんこ+ アトリエレッスン☆予約表


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。
いよいよ3月2日(木)アトリエがプレオープンします!!!

千葉県市川市
東京メトロ東西線 原木中山駅 徒歩3分
うちこ*はんこ+ アトリエ でのレッスンのご案内♪

まずは「消しゴムはんこ体験レッスン」からスタートです!!
  ※レッスン詳細はコチラをご覧ください→


2017年3月のご予約状況

20170218予約表改


【予約表の見方】
○:ご予約いただけます
×:満席です
グレーのマス:アトリエはお休みです
※「お名前はんこをつくってみよう」単発講座@稲毛海岸カルチャー→★★


【ご予約いただける時間】
10:00〜19:00


【ご予約方法】
まずは予約表にて日程をご確認の上、
「ご予約用」メールフォームにてお申し込みください。

→ → → ご予約用メールフォーム ← ← ←  

2名以上のお申し込みの場合は
お名前・連絡先等の項目に代表者の情報を、
コメント欄に"参加人数"と"代表者以外のお名前"をご記入ください。

メールにてお返事をいたします。
「yahoo.co.jp」メールが受信出来るようにお願いいたします。


ご予約の受付は3営業日前までです。


※アトリエの詳しい場所は、ご予約が確定しましたらお知らせいたします。


ご予約お待ちしております♪

[ 2017/02/14 18:02 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)

消しゴムはんこでドット柄の布を作る。


『うちこ*はんこ+』消しゴムはんこアーティストuchicoです。

今日はuchicoのトレードマークにもなっている"黄緑のお花ドット"の布を作りました。

20170211花ドット1

用意するのは、お花のはんことバーサクラフト(布に捺せるスタンプインク)のスプリンググリーン☆


キレイに配置されたドットにするために

20170211花ドット2

ドットの位置をデータで作って、プリントアウトした紙の上に布を置きます。
白くて薄手の布なので、透けて見える線に合わせて捺していきます♪

はんこの周りの余白をなるべく少なくしておくと線に合わせやすいのよ☆



日もとっぷりと暮れた頃、やっと出来上がり!!

20170211花ドット3

今回は1100mm×2000mmと、とても大きな布に捺しましたー。

布に捺す時のコツは、はんこにしっかりたっぷり(でもビチャビチャにならない程度に)インクを付けること。
コレだけの大物になると、結構なインク消費量です。


もし、大きな布にはんこを捺して楽しみたい♪って思ったら…
インカー(補充用インク)も用意しておくと便利ですよ☆




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
4時間がかり
[ 2017/02/11 20:53 ] はんこじゃないつれづれ | TB(0) | CM(0)